医療法人社団 爽治会

  • イワサキクリニック大阪06-6201-2525
  • イワサキクリニック東京03-3256-0055
  • 出雲医院0853-30-6060
  • 国沢内科医院0855-53-0324

メニュー

電話一覧表示

お問い合わせ

漢方柄のキービジュアル

ブログ

山陰のお魚

くにさわ通信

こんにちは♪国沢内科医院です。

三月に入り、暖かい日も多くなりすっかり春めいてきました🌸
桜が咲くのも、もうすぐでしょうね。

さて話は変わりますが、国沢内科医院がある山陰地方は
とっても海鮮物がおいしいってご存知の方もおられるのではないでしょうか!?
江津市のとなりの浜田港では、県内随一の漁獲量を誇っていて
毎日新鮮なお魚が水揚げされ出荷されいます。
そこで、浜田港で水揚げされる今から旬を迎えるお魚たちを紹介したいとおもいます。


春(3、4、5月)の魚

アナゴ

山陰浜田港のアナゴは、東京湾や瀬戸内海のものより大型なのが特徴で、肉厚で脂の乗りが良いです。
アナゴは漢字で「穴子」と書くように、砂泥地に穴を掘って身を隠し、顔だけ出してあたりを見回しながらエサを待つ習性があります。
ウナギよりクセがなく、低脂肪でヘルシーです。蒲焼き、白焼き、天ぷらにされるほか、煮たものは寿司などに調理されます。

ウチワエビ

全国的に漁獲量はそれほど多くなく、希少価値の高いエビです。甘みがあり、味は伊勢エビにも負けません。活けなら刺身も美味ですが、めったに食べられない貴重なものです。一般的にゆでる、焼く、天ぷら、フライなどにして食べます。
産卵期は秋で、卵はメスが腹に抱えて保護し、ふ化したら海を漂いながら成長し、海底に棲みつきます。

スルメイカ

島根県ではスルメイカをサルイカ・シマメイカとも呼びます。他のイカ類と同様に寿命は約1年で、秋から冬に山陰沖から東シナ海にかけての海域で生まれ、春から夏にかけて北上し、秋から冬にかけて産卵のために再び南下します。
刺身、フライ、炒め物など和洋中さまざまな料理に利用され、スルメ、塩辛などの加工食品も多く、昔からなじみの深い食材です。

ノドグロ(アカムツ)

浜田市の魚に制定されています。
口の中が黒いことから「ノドグロ」と呼ばれています。島根県では小型のものをメッキンと呼んでいます。脂の乗りはトロにも匹敵するといわれ、身は柔らかく淡い紅色をしています。
山陰浜田港は日本有数の水揚港であり、8月から5月に扱われる、サイズが80g以上の高鮮度のものを「どんちっちノドグロ」としてブランド化しています。
煮付け、焼きが一般的ですが、極めつけは刺身、特にカツオのタタキのように皮の部分をあぶった刺身は最高です。またにぎり寿司、開いて干物にされます。

バトウ(マトウダイ)

島根県では「バトウ」と呼ばれるマトウダイは、漢字で書くと「的鯛」、「馬頭鯛」となり、体の真ん中に弓の的のような黒班があること、顔が馬の頭に似ていることが名前の由来になっています。
バトウのエサの食べ方は特徴的で、口を大きく開けて前方に長く伸ばし、海中のエサを吸い込むようにして食べます。
刺身、煮付け、フライなど、いろいろな料理に使える便利な魚です。

マアジ

山陰浜田港に水揚げされるマアジは他産地のものより脂ののりが良く、脂質含有量が旬には10%を超え、時には15%を超えることが島根県水産技術センターの調査で明らかになっています。そこで概ね4月から9月の旬の時期に50g以上のマアジを「どんちっちアジ」としてブランド化しました。
脂がのっているため刺身は旨味があり、 開き干しは焼くとふっくらとして奥深い味を生み出します。

マダイ

日本では昔から高級魚として珍重され、祝い事には欠かせない魚です。春先のマダイは産卵期にあたり、「桜鯛」と呼ばれ、脂が乗って大変美味しくなります。
刺身や塩焼き、ちり、頭の煮物、潮汁などといった料理に使われ、捨てるところがありません。

マサバ

日本近海にいるサバはマサバとゴマサバの2種類で、島根県で水揚げされるサバのほとんどがマサバです。マサバは背中に唐草模様のような模様があり、腹部には模様はなく、体はやや平たいです。
山陰浜田港に水揚げされるマサバは、一般的な旬の秋から冬だけでなく春にも脂がのります。

マフグ

マフグの体表はとげがなくなめらかで、尾びれは黄色っぽいです。だしがよく出るので、鍋料理にして食されます。島根県にはフグを使った数多くの加工品が生産されています。その一つに「フグ味醂干し」があり、 浜田の名産品となっています。

レンコダイ(キダイ)

マダイに似ていますが、その名のとおり体の色が黄色味の強い赤色をしていることや、体表に青い斑点がないことで見分けることができます。鮮度が良いものほど口や目のまわりなどの黄色が濃いです。
レンコダイは成長の過程で性転換する魚で、1~2歳くらいまではメスの割合が高いですが、その後メスからオスへと性転換を行い、5歳以上ではオスの割合が高くなります。

カジメ

海藻はアルギン酸などの食物繊維をはじめ、カルシウムなどのミネラルやビタミン類が豊富です。
カジメは多年生藻で、細く刻んで味噌汁に入れると一瞬で鮮やかな緑色に変わり、ネバネバ・トロトロになります。

ワカメ

ワカメは1年生藻です。 ワカメは生長すると茎の左右にひだができ始め、これが大きくなると、いわゆる「芽カブ」になります。芽カブはワカメの子どもをつくる部分で、春から初夏に成熟し、そこからとても小さい遊走子が、たくさん海中に泳ぎだして岩などに付着し、糸状の固まり(配偶体)になります。そして、秋になると配偶体から発芽して、ワカメに成長します。
ワカメは、ビタミン類、ミネラル、食物繊維が豊富であり、栄養価に非常に優れた海藻です。

                           ※浜田港四季のお魚より

みなさん、聞いたことのない名前のものもあったかもしれませんが、
どうでしょう?

青魚のサバ・アジは栄養価も高く、日常的にとれば脳卒中や心筋梗塞の予防になるそうです。

DHAを十分にとることで、脳の神経細胞が活性化され、老化抑制や認知症予防になると言われています。

さらに記憶力や学習能力の向上、視力の回復、抗炎症作用などもあります。またEPAha、血液濃度を下げて善玉コレステロールを増加させるため、生活習慣病予防に効果的です。

お家で食事する時間が増えた今日この頃。
ネット等で、加工品など手に入りやすいものもあるかと思いますので、
この機会に口にしたことのないものや、食べたことあるけどちょっとアレンジして食してみるのもいいかもしれませんね(^^)

一覧に戻る

爽治会の各医院では
さまざまな疾患を診察しています。
詳細は各院の診療案内より
ご確認ください。

各医院の診療案内

イワサキクリニック大阪

イワサキクリニック大阪の外観写真完全予約制
受付時間及薬の受け渡しは、診察終了の30分前までとなります。

対象疾患

ノンステロイド中医薬治療

  • アトピー性⽪膚炎
  • ニキビ
  • 乾癬
  • 掌蹠膿疱症
  • 乳児湿疹
  • 花粉症
  • 喘息
  • 鼻炎
  • 耳鳴り
  • めまい
  • 更年期障害
  • 生理不順
  • 虚弱体質
  • 肝機能障害
  • 腎機能障害  など

完全予約制
受付時間及薬の受け渡しは、診察終了の30分前までとなります。

SCROLL
日・祝
午前
9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-14:00

9:00-13:00
午後
14:30-17:00

14:30-17:30

14:30-17:30

14:30-17:30

診療科目

アレルギー科

アクセス

〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町2-2-2

06-6201-2525

日、月、祝日以外は電話受付しております。

お問い合わせ

診療予約

お問い合わせ

※ご予約いただくと当院より予約日時決定のメールをお送りします。迷惑メールフィルターの解除や、ドメイン受信許可設定をしないとメールが受け取れない場合があります。
※返信メールが届かない場合は直接お電話にてご連絡をお願いいたします。

詳細はこちら

イワサキクリニック東京

イワサキクリニック東京の外観写真

対象疾患

  • アトピー性皮膚炎     (中医薬による自由診療
  • 乾癬
  • 掌蹠膿疱症
  • 尋常性疣贅(イボ)
  • 酒さ
  • 手湿疹
  • 主婦湿疹
  • 湿疹
  • 鼻炎
  • 花粉症
  • 虚弱体質
  • 敏感肌
  • 乾燥肌
  • 赤み
  • かゆみ
  • インフルエンザ予防接種など
SCROLL
日・祝
午前
12:00-13:00

10:00-13:00

10:00-13:00

9:00-12:00
午後
15:00-18:00

15:00-18:00

15:00-18:00

診療科目

アレルギー科

アクセス

〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-9-5 東園ビル3F

03-3256-0055

火曜日~土曜日は電話受付しております。

お問い合わせ

診療予約

お問い合わせ

詳細はこちら

出雲医院(遠隔診療も行っております。詳しくはお問い合わせください。)

出雲医院の外観写真

対象疾患

  • 内科・漢方内科・アレルギー科系疾患(保険診療)
  • インフルエンザ、肺炎球菌等予防接種、特定健診
  • ノンステロイド中医薬アトピー性皮膚炎治療(自由診療)
  • 乾癬
  • 乳児湿疹
  • 肌荒れ
  • 花粉症
  • 虚弱体質
  • 掌蹠膿疱症
  • 尋常性疣贅
  • 鼻炎
  • 喘息
  • ニキビ
SCROLL
日・祝
午前
9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-13:00
午後
15:00-18:00

15:00-18:00

15:00-18:00

診療科目

内科、漢方内科、アレルギー科

アクセス

〒693-0007
島根県出雲市駅北町5-1

金曜はお薬の受け渡しのみ対応しております。

0853-30-6060

日、月、祝日以外は電話受付しております。

詳細はこちら

国沢内科医院

国沢内科医院の外観写真

対象疾患

  • ノンステロイド中医薬アトピー性皮膚炎治療(自由診療)
  • アトピー性皮膚炎・鼻炎
  • 花粉症
  • 乾癬
  • 喘息・虚弱体質など


■往診/訪問診療を行っています。
 通院することが困難な方は、ご相談ください。
■胃カメラ・超音波検査・レントゲン検査・各種健診・予防接種
■糖尿病外来(月2回金曜日)
 ※島根医大専門医師による診療*要予約*
■漢方外来
毎月月曜日漢方診療をしています。 第1/3月曜日は漢方専門医師が診察や漢方相談をしています。 第2/4月曜日は看護師がお薬の使用方法等のフォローをします。(日程は、毎月ブログでご案内します。)

SCROLL
日・祝
午前
8:30-12:00

8:30-12:00

8:30-12:00

8:30-12:30

8:30-12:00

8:30-12:00
午後
15:00-18:00

16:00-18:00

15:00-18:00

15:00-18:00

国沢内科医院のバリアフリー入口のご案内 車椅子対応の入口があり、看護師が必要時対応します。 足がご不自由な方、ご高齢の方で、正面玄関から入るのが難しい方はお気軽にお声を掛けてください。

診療科目

内科、放射線科、小児科

アクセス

〒695-0021
島根県江津市都野津町1972番地1

0855-53-0324

日、祝日以外は電話受付しております。

詳細はこちら

お悩み解決
Q&Aはこちら