常用生薬について|種類の紹介

  • イワサキクリニック大阪06-6201-2525
  • イワサキクリニック東京03-3256-0055
  • 出雲医院0853-30-6060
  • 国沢内科医院0855-53-0324

メニュー

電話一覧表示

お問い合わせ

漢方柄のキービジュアル

生薬について

自然界に存在する
植物などを用いた
天然由来の薬です

生薬の種類

  • オウバク

    ミカン科。キハダの樹皮です。
    腎の熱を取り去り血のめぐりをよくし全身に栄養をいきわたらせます。肌への殺菌・抗炎症作用でニキビの化膿やアクネ菌の繁殖を防ぎ、過剰な皮脂分泌を抑制する働きがあります。

    オウバク
  • オウレン

    キンポウゲ科。根茎を乾燥したものです。
    制菌作用や黄色ブドウ球菌増殖阻止作用があります。
    腸内細菌群に対しては、サルファ剤と同程度の抗菌作用と増殖阻止作用が認められています。
    そのほかに小腸に対し鎮攣作用、腸管・子宮に対し緊張作用、 胆汁及び膵液分泌促進作用、動脈硬化に対する予防効果、 抗炎症作用などが認められています。

    オウレン
  • クジン

    マメ科。

    消炎止瀉・利尿・駆虫作用などがあり、健胃薬として配合されています。皮膚の炎症やかゆみを鎮めたり、床ずれや湿疹・皮膚掻痒症などに対しては皮膚洗浄の役割を果たします。
    分泌液が多く、かゆみの強い炎症性の皮膚炎の患者さんには内服薬として使用します。

    クジン
  • オウゴン

    中国北部原産の多年草で、根が薬用部分です。
    熱毒を消す際に必要となる大事な材料です。特に大きな腫れ物や酷い皮膚症状 熱の原因となる皮膚症状の治療にとても効果があり、消炎・解熱効果は各種の漢方処方に利用されています。

    オウゴン
  • カンゾウ

    マメ科の多年草。

    古くから世界の非常に広い地域で薬として使用されてきました。
    多くの薬理作用があることから、ほとんどの漢方処方に配合されています。陽と陰の中性の性質を持ち、毒性もなく、解毒力と抗アレルギー作用・抗炎症作用に優れているため、皮膚に溜まった毒(アトピー性や湿疹などによるもの)を消したり、症状を緩和したりします。

    血液循環を円滑にし新しい皮膚を再生させるなど、健康な皮膚を取り戻す働きもあります。



    カンゾウ
  • シチヨウイッシカ

    ユリ科。イブキトラノオの根茎を乾燥したものです。
    解毒・抗菌・鎮咳・抗腫瘍作用があるため、
    化膿性皮膚疾患、気管支炎、咳、喘息、肝炎、脳炎、
    アレルギー性疾患に加え、毒蛇に噛まれた傷の治療にも用いられます。

    シチヨウイッシカ
  • ノギク

    キク科。
    血圧降下、下熱、視力改善、解毒の効能があり、肺や肝臓を起因とする病状に効力を発揮します。
    できもの、頭痛、めまい、赤目、湿疹、煙草毒、鼻炎、気管支炎、
    咽の腫れや痛み、皮膚の痒みなどの症状に対しても使われています。

  • ワイサン

    ヤマノイモ科ナガイモの担根体で、山芋を乾燥させたものです。
    古来から脾臓(ひぞう)、気力充実に効能があると珍重され、下痢、咳、性機能減退、頻尿、糖尿病で頻尿の場合などに幅広く利用されています。

    男性ホルモンを作り更年期障害や心臓病に良いとされるDHEAや、美肌作りにひと役買ってくれるコンドロイチンが含まれており、乾燥した皮膚を潤したり、肌肉の疲労と痩せを防いだりと、至れりつくせりの万能食品といわれています。

    ノギク
  • ジョテイシ

    モクセイ科トウネズミモチの成熟した果実を乾燥したものです。
    強心、利尿、緩下、強壮、滋養作用があります。
    特に内臓の諸器官を丈夫にし、腰膝を強くし、精力も養います。
    若白髪や月経困難、中心性網膜炎や老人性白内障の初期にも効き目があるとされています。

    また、樹皮と葉は解熱に効果があるとされています。葉は抗菌効果も持っているため、胃潰瘍の治療に用いることもあります。

    ワイサン
  • ハッカ

    シソ科。薬用部は根を除いた全てです。
    解熱、胃腸の消化機能調整、中枢神経系の機能亢進、鎮痙などの作用があります。
    抗痙攣、健胃、神経性胃炎、消化不良、胃酸過多、末梢血管拡張、発汗促進、痒み止め、鼻詰まり、胆汁分泌促進、鎮痛、乗り物酔い、嘔吐予防などに効果効能があるとされています。

    ハッカ

各医院の診療案内

イワサキクリニック大阪

イワサキクリニック大阪の外観写真
完全予約制
受付時間は、診察終了の30分前までとなります。

対象疾患

ノンステロイド中医薬治療

  • アトピー性⽪膚炎
  • ニキビ
  • 乾癬
  • 掌蹠膿疱症
  • 乳児湿疹
  • 花粉症
  • 喘息
  • 鼻炎
  • 耳鳴り
  • めまい
  • 更年期障害
  • 生理不順
  • 虚弱体質
  • 肝機能障害
  • 腎機能障害  など
SCROLL
日・祝
午前
9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-14:00

9:00-13:00
午後
14:30-17:00

14:30-17:30

14:30-17:30

14:30-17:30

診療科目

アレルギー科

アクセス

〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町2-2-2

06-6201-2525

日、月、祝日以外は電話受付しております。

お問い合わせ

診療予約

お問い合わせ

※ご予約いただくと当院より予約日時決定のメールをお送りします。迷惑メールフィルターの解除や、ドメイン受信許可設定をしないとメールが受け取れない場合があります。
※返信メールが届かない場合は直接お電話にてご連絡をお願いいたします。

詳細はこちら

イワサキクリニック東京

イワサキクリニック東京の外観写真

対象疾患

  • 中医薬によるアトピー性皮膚炎治療(自由診療)
  • 乾癬
  • 掌蹠膿疱症
  • 尋常性疣贅(イボ)
  • 酒さ
  • 手湿疹
  • 主婦湿疹
  • 湿疹
  • 鼻炎
  • 花粉症
  • 虚弱体質
  • 敏感肌
  • 乾燥肌
  • 赤み
  • かゆみ
  • インフルエンザ予防接種など
SCROLL
日・祝
午前
12:00-13:00

10:00-13:00

10:00-13:00

9:00-12:00
午後
15:00-18:00

15:00-18:00

15:00-18:00

診療科目

アレルギー科

アクセス

〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-9-5 東園ビル3F

03-3256-0055

日、月、祝日以外は電話受付しております。

お問い合わせ

診療予約

お問い合わせ

詳細はこちら

出雲医院

出雲医院の外観写真

対象疾患

  • 内科・漢方内科・アレルギー科系疾患(保険診療)
  • インフルエンザ、肺炎球菌等予防接種、特定健診
  • ノンステロイド中医薬アトピー性皮膚炎治療(自由診療)
  • 乾癬
  • 乳児湿疹
  • 肌荒れ
  • 花粉症
  • 虚弱体質
  • 掌蹠膿疱症
  • 尋常性疣贅
  • 鼻炎
  • 喘息
  • ニキビ
SCROLL
日・祝
午前
9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-13:00

9:00-13:00
午後
15:00-18:00

15:00-18:00

15:00-18:00

診療科目

内科、漢方内科、アレルギー科

アクセス

〒693-0007
島根県出雲市駅北町5-1

金曜はお薬の受け渡しのみ対応しております。

0853-30-6060

日、月、祝日以外は電話受付しております。

詳細はこちら

国沢内科医院

国沢内科医院の外観写真

対象疾患

  • ノンステロイド中医薬アトピー性皮膚炎治療(自由診療)
  • アトピー性皮膚炎・鼻炎
  • 花粉症
  • 乾癬
  • 喘息・虚弱体質など


■往診/訪問診療を行っています。
 通院することが困難な方は、ご相談ください。
■胃カメラ・超音波検査・レントゲン検査・各種健診・予防接種
■糖尿病外来(月2回金曜日)
 ※島根医大専門医師による診療*要予約*
■漢方外来
毎月月曜日漢方診療をしています。 第1/3月曜日は漢方専門医師が診察や漢方相談をしています。 第2/4月曜日は看護師がお薬の使用方法等のフォローをします。(日程は、毎月ブログでご案内します。)

SCROLL
日・祝
午前
8:30-12:00

8:30-12:00

8:30-12:00

8:30-12:30

8:30-12:00

8:30-12:00
午後
15:00-18:00

16:00-18:00

15:00-18:00

15:00-18:00

国沢内科医院のバリアフリー入口のご案内 車椅子対応の入口があり、看護師が必要時対応します。 足がご不自由な方、ご高齢の方で、正面玄関から入るのが難しい方はお気軽にお声を掛けてください。

診療科目

内科、放射線科、小児科

アクセス

〒695-0021
島根県江津市都野津町1972番地1

0855-53-0324

日、祝日以外は電話受付しております。

詳細はこちら

お悩み解決
Q&Aはこちら